bg-upper-for-blog 2.jpg
しまだ農園
投稿:青山ブックセンター 作田祥介さん(東京都)
shimada-farm.jpg
icon01_s.png
学び場
農家サイト_鳥取_アートボード 1.png
 

鳥取県智頭町の山間部にある行き止まりの集落、八河谷(やこうだに)。

愛媛県から智頭町に移住した嶌田さん一家は、ここで農業をしています。

きれいでおいしい水と空気の恵みを受けて育った野菜は、細胞の一つひとつまで生命力に満ちあふれた味。

家族の食物アレルギーをきっかけに自然栽培に関心をもったこともあり、安心して食べてもらえるものを目指しています。
智頭町の古民家(自宅)では「智頭の宿 穂の花」として民泊をしており、宿泊すると、野菜の収穫や料理などの暮らしを体験できます。

2021年、部屋数を増やし、洗面・脱衣所・洗濯場をリフォームする改装を自ら行いました。

(*民泊受け入れについてはお問い合わせください)

 農作物の定期的な宅配はしていませんが、時期により可能です。

農法_______________________

木村式自然栽培

化学肥料や農薬はもちろん、有機肥料も使用しません。

取り扱い作物_______________

三年熟成味噌(大豆・米糀:自然栽培)・イチゴジャム・玄米餅・雑穀(タカキビ)・ジャガイモ各種・サツマイモ各種・ニンジン・ダイコン・大豆
 

夏野菜はトマト・ナス・ピーマン・スイートコーン・甘長トウガラシ・オクラ・バジル・インゲン・グリーンピース・イチゴ

農業体験&ワークショップ___


畑:田植え、稲刈り、餅つき、いも掘りなど
民泊:「智頭の宿 穂の花」として農家民泊をしています
宿泊者と旬の自然栽培の野菜を収穫し、夕飯をつくるなどの体験ができます
※上記の実施・最新情報は問い合わせを

住所______________________

〒689-1411
鳥取県八頭郡智頭町八河谷109-1

アクセス方法
◎車の場合
鳥取自動車道 智頭IC下車 20分

◎電車の場合
「智頭駅」より車で20分

問い合わせ先______________

電話番号:080-3164-3194
メール:yakoudani109-1@aroma.ocn.ne.jp

 

☆お電話での連絡は朝〜20時までにお願いします

民泊「智頭の宿 穂の花」
宿泊料金などの詳細は智頭町のホームページにてご確認ください

推薦者よりひとこと________

愛媛からご家族で移住し、自然栽培をされている方です。

冬に収穫されたさつまいもをいただいたのですが、糖度の高さに驚きました。蜜たっぷりで、あまくて、おいしい。
自家製味噌もとてもおいしいです。お酒と合います。

民泊もされていて、改装した古民家に泊めていただけます。

 

(作田祥介)