第6回いじり隊レポート/人参の種蒔きとレタスの苗植え

みなさん、こんにちは!

ボランティアスタッフの ライター・松浦綾子です。


4月13日、第6回いじり隊を

三鷹オーガニック農園で開催しました!

平日開催にもかかわらず

2名のマーマーガール&ボーイが参加し、

スタッフ小林さん、松浦の合計4名です。


わたしたちが借りているミニファームの前でパチリ☆



真の通りこの日は曇り空で

時折小雨がぱらつくお天気。

気温は暑くもなく、寒くもなく快適でしたよ!

いい季節になりましたね~。

まずは、有機農法スクールの補講を見学。

前回のいじり隊で掘り出した、

種じゃがいもの植え付けです。

土壌の消毒のために……

新聞紙とわらをファイヤー!!!



そこに芽の出たじゃがいもと有機肥料を並べていきます。



なんとも刺激的な消毒方法でした!



さあ、作業本番。

わたしたちが任されたお仕事は

イタリア在来種の人参の種蒔き。

耕してある畑の表面をほぐして

棒で溝をつくって準備OK。

種の蒔き方は

金子さんにお手本を見せてもらいます。




金子さん「指でこうやって間隔を測って……」

「蒔いていってくださいね」

受け取った人参の種は

ち、ちいさ~~~い!

風が強かったので

注意しないと飛んで行ってしまいそう!

収穫した人参は

三鷹のイタリアンレストランに出荷するとか。

これは責任重大です。



4人で手分けしてこの畑の奥まで蒔きましたよ!

種蒔きは苗植えと違って

まず芽が出るかどうかが心配。

次に来た時に芽が出ていなかったり

列がめちゃくちゃだったりしませんように……!

まさに

“自分の蒔いた種”、

収穫まで見届けなければ!

……こうして畑にハマっていくのでした。

本日のランチはパクチーラーメン。

農園で自生して大きく育ったパクチーを使用しています。


このパクチー、もはや小さな木……。

お店では買えない希少部位、

はじめて食べたパクチーの茎は

シャキシャキ食感で美味でした♡

おやつは小林さんが持ってきてくれた

よもぎ入り縄文クッキーと

インカベリー(ほおずき)のドライフルーツ。




この日もビニールハウス内で呼吸教室を行いました。

たくさんの苗を育てているハウスは

温度も湿度も高いため

ホットヨガのようだったとか……(笑)

さて、4月に入ってからというもの

畑にはたくさんの花や植物が出てきています。

野良大根の花



ねぎぼうず



ジャムにするとおいしいルバーブ(&つぼみ)

ジャムづくりが楽しみ♪

午後は研修生の方に教わりながら

レタスの苗植えをお手伝い。

マルチ(黒いビニール)の

3つの穴の両サイドには

すでにルッコラなどのハーブが植えられています。

お花を咲かせている子も。

その真ん中にレタスを植えることで

コンパニオンプランツになり、

虫がつきにくくなるのだそう。

虫がつきやすい葉物野菜を

無農薬で育てるための工夫です。

またまた奥まで植えていきますよ~~。



きれいなグリーンが並んでいく様子にわくわく。

元気に育てよ~。

これにて本日の作業は終了。

農園にもりもり自生しているカモミールを摘み

フレッシュカモミールティーでおつかれさま会!

甘い香りにうっとり……。

ここはどこのイングリッシュガーデン?

贅沢なティータイムを堪能して

本日のいじり隊も無事終了です。


次回、4月24日(日)開催のいじり隊も絶賛募集中

そろそろ日差し対策が必要かもしれません。

帽子や日焼け止めなど、お天気によってご用意くださいね。

お待ちしていまーす。

マーマーな農家

松浦綾子でした☆彡