味噌作り体験、参加者募集中!/【千葉県】50noenさん掲載しました/山のスクールレポート

みなさま、こんにちは!


マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの

中村です。




突然ですが、みなさまお味噌って手づくりされていますか?


わたしの実家では昔から母がお味噌をつくっていて、

そのお味噌を何のうたがいもなく食べていました。


ひとり暮らしをすることとなり、

市販のお味噌を買ってお味噌汁をつくったところ、

おいしくないわけではないのだけれど、

なんだか違和感……。


さっそく実家へ帰って、自家製味噌をもってかえりました。

そうしてつくったお味噌汁はいつもの味でした。


これがいわゆる“手前”味噌のあじわいというものなのでしょうか?



今回、農家サイト初企画!!として、

マーマースクールでお味噌づくりの体験講座を

開催させていただくことになりました!!


学ぼう、つくろう! わたしの“手前”味噌


大豆をかまどで炊きます!



講師として教えてくださるのは、

今回農家サイトにも掲載させていただいた

50noen(いがのえん)」の五十嵐武志さん、ひろこさん。


おふたりは、暮らしをともにし、

土を耕さずにお米や作物の栽培を実践し、

その方法を伝えています。

ひろこさんはマーマースクール「にほんのわたを育てよう

の講師としてもおなじみですね。


自然いっぱいの房総の山は、癒されますよ〜。

あなただけの“手前”味噌づくりを、

ぜひ体験しにいらしてくださいね!


くわしくはこちらからどうぞ!



********



そして、わたしはいま、

おふたりが開催されている山のスクールに参加しています。

森の中を切り開き、いちからデザインして、

手をつかって田をつくっていきます。

もやしっこのわたしは、ろくにスコップも使ったことがなく、

何もかもがはじめての経験でへとへとでしたが、

大地のエネルギーを感じて汗を流すということは、

本来のすがたにかえるような気がして清々しくもありました。


山のスクールは1年を通して学ぶものなので、

またこちらのブログでレポートしたいと思います!

もやしっこの成長にも、こうご期待(?)



スクールでこれから開拓する山


綿の収穫もしました




マーマーな農家サイト

中村泰子 でした