千葉県|50noenさん「耕さない田んぼのクラス」マーマーガールのレポート紹介いたします!

みなさん、こんにちは! マーマーな農家サイト ボランティアスタッフのなかむらです。


先日紹介させていただきました、

【参加者募集中!!】 はじめてみよう! 耕さない田んぼでお米づくり1年生」 早速どしどしと参加のメールをいただいています!

そして、お迷い中のかた!

現在、五十嵐さんのところの「耕さない田んぼのクラス」に通っている

マーマーガールの阿部紀子さんがクラスのようすをレポートしてくださいました。

よかったら参考にしてみてくださいね。

そして参加してみたいなぁと思われたかたは

こちらまでメールにてご連絡ください!

詳細はこちらをご確認くださいね。

*********************

すでに色々な方がレポートされておりますが、50noen(ごじゅうのえん)の五十嵐武志さん、ひろこさんによる 「耕さない田んぼのクラス」が面白いので、私もレポートを作成しました。 何もわかっていないけれど、自然が好きで農業に興味がある方へ読んでいただけたら幸いです。

【このような方へお勧めします】 ・詩や絵など何か作る事が好きな方。(クラスを受けるたびにインスピレーションがわきます。) ・自分ですでに農業をやっているが、うまくいかない所がある人。(問題の解決方法がわかってきます。) ・関東地区の農業事情、パーマカルチャー事情などを探りたい方。 ・月に一回、大人数で美味しいお昼を食べたい方。 ・体に良さそうな農業にぼんやり興味があるが、さっぱりわからない人。 ・自分の考え方に柔軟性を持たせたい方。(座学やグループワークの中に柔軟性のヒントがあります。)

●畑と田んぼの違いって? 私の受講の動機 私は昨年2017年11月から月一回、「耕さない田んぼのクラス」に参加してます。 私自身は今まで生きてきた中で、畑と田んぼの区別を特に考えた事がない、 自然は好きですが、どちらかと言うと、ライブと映画鑑賞の方に時間を使うタイプでした。 特に大きなきっかけがあった訳ではありませんが、自分の衣食住に対して、 もっと自然で優しくありたいと思うように感じていた時に、マーマーな農家のFB投稿でこちらのクラスを知り、 タイミングよく払えるお金もあったので、参加を決めました。

●実際のところどう? クラスを受けてみた感想 現在、参加されている方は10名ほどです。農業知識がある方や、私のような初心者、 そしてリピーターの方(!)も数名いらっしゃいます。ご夫婦やカップルもおり、中々ほほえましいです。 このレポートを作成しているのが2月。今まで4回受講しました。 屋外での実習もありますが、近くの公民館で行う「座学」と「グループワーク」がとても重要で、 回を重ねるごとに、五十嵐さんの考えが自然に理解できる様に配慮されてます。 参加者の持っている知識が、遊び要素もある座学を通して、いつの間にか五十嵐さんの栄養ある知識に近づいていく様な感じ。 そして田んぼでの実習。室内で学んだことを実際に体験することで学習にさらに深みが生まれます。 一ヶ月に一回のクラスですが、学んだという満足度がどんどん上がってます。それって、すごい事だと思います。 春になったら、種まきや田んぼの生き物のこと、そして田植えも学びます。楽しみです。

●もっと詳しく知りたい! 50noenさんのHP 私のレポートでは具体的なクラス内容には何も触れておりません。詳しくは50noenさんのHPをご覧ください。 また、50noenさんのFBページに実際の授業の様子や生徒さんのレポート情報があります。楽しい雰囲気がわかります。


田んぼでの集合写真


座学で利用している公民館のエントランス。広々としたレトロさにリラックス

*********************

阿部紀子さん、レポートありがとうございます!!!

マーマーな農家サイトがきっかけで、参加されたとのこと。

スタッフ一同感激!!!

とってもうれしいです!!!

◎阿部紀子さんの参加している『耕さない田んぼ2018in南房総』は 耕さない田んぼのお米づくりを通して、座学やグループワーク、田んぼの観察と体験をすることができます。

【参加者募集中!!】 はじめてみよう! 耕さない田んぼでお米づくり1年生」 こちらもまだまだ参加受付しております!

みなさまのご参加をこころよりお待ちしております♪

マーマーな農家サイト
なかむらでした