キャベツの苗植えに挑戦 いじり隊&ミニファームレポート

みなさん、こんにちは!


マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの ライター・松浦綾子です。

ぽかぽかの陽気の日曜日、

第4回 いじり隊」を開催しました~~。



住宅街の中にぽっかりとあらわれる三鷹オーガニック農園。

今回はふたりのマーマーガールが参加してくれました!

写真を見てもわかるとおり、

服装や小物など

だんだん装備の本気度が増していますね~(笑)

これまでのいじり隊では

草取りや

さつまいものつるのメンテナンスなどの作業が主でしたが

今回はなんと!

「キャベツとブロッコリーの苗植え」という

大仕事を仰せつかりました。

大役にドキドキ……!

これまでにない緊張感です。

すでに植えてあるキャベツのうち

うまく育たなかったところに苗を植えなおす作業から。


写真の奥まで、

かなり長~い距離があるのです。

元気に根づいて育ってね。

今日のランチは

農園主・金子さんてづくりのうどん。

三鷹周辺の名物・武蔵野うどんに

自家栽培のおおきな里芋がゴロゴロ入ったがっつり系。




この日はほんとうにいいお天気で

外で食べるごはんがおいしい!



食後は恒例となった

小林さんによる

加藤メソッド・呼吸のレッスンを行ったのち

ブロッコリーの苗も植えました。

ブロッコリーは今~これからが旬なんですよー。




同時に雑草取りも。

この子たちが元気に育つために

できる限りのことをしたい!

そんな気持ちが芽生えます。

母性!

貯めてある雨水を運んで水やり。

これが今日一番の力作業でした。



途中から

最近ご近所に引っ越された

アマミヤアンナさんも遊びにきてくれましたよ。

お~い!





畑のようすを写真とともに。。

季節はずれのカモミール



コオロギ?











作業終了後には

こちらで育った有機栽培のさつまいも(紅あずま)で

おまちかねのおやつタイム。

身(?)が ぎっしりと詰まっていて

食べごたえたっぷりでした。

みなさん、さつまいもに塩をつけて食べますか?

わたしは初体験でしたが

甘みが引き立ちますね。

つかれたからだに塩が染みわたります。

今日植えたキャベツとブロッコリーの苗、

その後もすくすく成長するのか気になるところ……。

マーマーガールも

「また来ます!!」

と、たのもしい言葉を残してくれました。

実はこの日、

わたしたちはいじり隊の前に

もうひと仕事していました。

小林&松浦で一畝ずつ畑を借りてはじめた

有機農法のミニファーム。

天候の影響でなかなか作業ができなかったため

8:30集合の朝活となりました。

ぬかやかつおぶし(!)を発酵させた

てづくりの有機肥料をまいて……


虫よけと保温のための

マルチ(黒いビニール)を貼り、

トンネル状のカバーをかけ……


にんにく

玉ねぎ

長ネギ

白菜

キャベツ

などの苗植えと

パクチー

ターツァイ

大根

の種蒔きを完了!

つ、ついに畑らしくなってきました!!




他の畑では

もう収穫シーズンを迎えているターツァイ。

(こちらは自然栽培の畑)

寒さに負けず、無事に発芽してくれるのでしょうか?

どうか無事に収穫できますように。。。

ますます畑を訪れるのがたのしみになった

マーマーな農家

松浦綾子でした