みなさん、本当にありがとう!

みなさん、こんばんはー! 服部みれいです。

マーマーな農家サイト、

この春になり、さらに、にわかに(ハートマーク)

もりあがってきて、

本当に本当に、うれしく思っています。


ドネーションしてくださる方も日々いてくださり

どれだけその思いをうれしく受け取っているかわかりません。

(これまで、わたしも、すべての方に

お返事をさせていただいていたのですが

わたしからのお返事がままならなくなっており……

ボランティアスタッフのみなさんに委ねていまして

もうしわけありません。

でも、みなさんのメール、すべて確認させていただいております!)


マーマーな農家サイト、

わたしが代表ということでもなく、

本当にみなさんおひとりおひとりが

主役になっていただいて、

そうして

読者のみなさんと、生産者のみなさんのやりとりが

できあがっていく、そこからまた

あたらしいつながりが生まれていく、というもので、

わたしが、「ありがとう!」というのも何なのですが……

でも、本当に本当にうれしい気持ちでいっぱいです。


先日も、マーマーな農家サイトに掲載された

農家さんから、無農薬のお米を買ったよ!

という読者の方からメールをいただいたり、

また、小誌、マーマースクールの

オーガニックコットンの講座もあっという間に

満員になったりと、

みなさんの関心の高さをびしばし感じています。


「えー、わたし、ぜんぜん、のっかれていない……」と感じる方も、

このゴールデンウィークは、

とびきりおいしい、旬の野菜を堪能してみるとか!

土のあるところを歩いてみるとか!

ぜひぜひ、そんなことを感じていただけたらなあ……。


マーマーマガジン21号掲載の

高橋博さんの新連載も

おかげさまで大好評です。


ものすごくシンプルなことで、

よくわかって感じられることなのに、

本当に見逃していることを

思い出させてくれる連載だと思っています。


高橋さんのことばは鋭いですね。



自然とともに生きていくために、

また自然をわたしたちの身体に取り戻すためには、

ある種の、鋭さをもった目覚めが必要だと

思えてなりません。


視線はするどく、こころは大きく。


そんな感じかしら?


わたしも、思いを行動に、さらにつなげていきたいです。


セヴァンに教わった、精神でネ(ウインク!)。


とにもかくにも

すばらしい季節です。

どうぞどうぞ

よい春の日をおすごしください!