【レポート】グリューンバルト農園さんに行ってきました!

なさま、こんにちは! マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの池田です。

6月はじめにマーマーな農家サイトに掲載となった、 新潟県南魚沼市の農園民宿「グリューンバルト農園」さん。 十日町市の山奥にある我が家から、車で約1時間の距離にあります。 ちょこっとお邪魔し、農園主の立川健一さんに畑を見せていただきました〜!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょうど、午前中に田植えをした方々とのお茶の時間でした。 みなさん、とってもいい笑顔! すでに秋の新米のことで会話が弾んでいましたよ。

東京農業大学で、長く果樹や畜産の仕事をしていた立川さんですが、 「一番好きなのはコメづくり」とのこと。 「白米が大好き」という立川さんが育てるお米は、どんな味でしょうねぇ。

宿舎の裏にある畑に、案内していただきました。 なでるように表面の土をよけると、少し湿った土が出てきます。 触ってみると…、サラサラでフッカフカ~!



ここちよい風に包まれながら、畑から宿舎の方を振り返ると、

遠くに八海山が見えます。



畑には、大きくなったゴボウが!

種が落ちてそこで成長する…、自然にまかせるがままに育ったそうです。


ゴボウと一緒に写っているのが、立川さん。 「農業体験にきた、都会の子どもたちが夢中になって掘っていったんだよ〜」 足元には、子どもたちが掘り起こした大きな穴がありました。

「子どもたちは、興味をもったことに集中するんだよね~。 草刈りに夢中になる子もいるし」 大らかに、たのしそうに話してくださいました。 大人も同じかも…。 先ほど出会った田植えあとのみなさんの笑顔を思い出し、そう感じました。

子どもたちをはじめ、東京農業大学の学生さんたち、そして農園を借りている方たち、 たくさんの方々が、グリューンバルト農園を訪ねています。 特に田植え・稲刈りの時期は、 毎週末、農業体験のお客さんがいらっしゃるとのことです。

ちょっと体験してみたい、 ちゃんと農業を学びたい、 いずれにも対応してくださるそうですよ。 興味がある方は、お問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マーマーな農家サイトでは、農家さん情報、体験・お取り寄せレポートなど、 みなさまからのお便りをお待ちしております! http://murmur-farm.com/post.html

マーマーな農家サイト 池田弘美でした。